逆流性食道炎

強み

こんな症状でお困りではありませんか?

逆流性食道炎と聞くと、高齢者に起こりやすいと思われている方も多いですが、最近では若い人にも増えているのをご存じでしたか?

現に当院にもまだまだ若く働き盛りの方が逆流性食道炎で施術を受けに来院されています。

来院される方にお話しを伺うと、病院では薬しか出されないためにその薬を飲むことで余計に胃が辛くなってきたりで薬に頼らないで回復したいためというふうに仰る方が多いです。

せっかくの楽しい食事が、逆流性食道炎の症状が出るかもということで思いっきり食べられないのは残念です。

逆流性食道炎でお困りの方はぜひ当院にご相談ください!

割引

LINE予約

ウェブ予約

電話予約

逆流性食道炎って何??

逆流性食道炎とは、胃液そのものや消化のために胃の中で食べ物と胃液が混ざったもの胃から食道に逆流することで、その逆流により食道の粘膜を刺激して食道の粘膜がただれたり、潰瘍が出来たりすることもあります。

逆流性食道炎が起こる原因は

  • 下部食道括約筋の筋力低下
  • 食生活の乱れ
  • ストレス
  • 便秘

などが挙げられます。

下部食道括約筋の筋力低下は、年齢を重ねることにより括約筋が緩みやすくなるため、胃の中の物が簡単に食道に逆流してしまいます。

食生活の乱れは、大食い就寝直前に食べ物を食べることにより消化中にも関わらず、胃と食道が水平になり逆流してしまったり、脂肪の多い食事をすることにより十二指腸かたコレシストキニンと呼ばれる消化に関わるホルモンが分泌され、食道括約筋が緩んだり、胃液の分泌が増えたりします

脂肪は他の栄養素に比べ、消化に負担がかかるために分泌が多くなりますが、胃液が多くなると言うことはそれだけ逆流もしやすくなると言うことです。

便秘は、腹圧を高める要因の1つのため、お腹が張っているとき胃は腸からの刺激を受けて、逆流しやすい状態になります。

慢性的な便秘の人の約10%に逆流性食道炎がみられるということが分かっています。

また、逆流性食道炎をそのままにしておくと、潰瘍食道がんへ進行していく可能性もあります。

便秘・高脂肪の食事は大腸がんの原因でもあります。

病院や他院での逆流性食道炎へのアプローチ

その場しのぎの施術

病院では、基本的に薬の処方が第1選択肢ですので、胃酸の分泌を抑える食道の運動機能の改善胃酸の中和食道粘膜の保護や修復を目的とした薬の処方をされます。

それ以外は一般的な「食事に気をつけましょう」という抽象的な指導しかされないことがほとんどです。

他院である、整骨院や整体院では内科症状全般において対応できるところはほとんどないでしょう。

鍼灸院では、ツボ(経穴)を使った施術で自律神経を整える施術を行うことが多いかと思いますが、内臓の歪みがある場合にはまた症状が出てくることがあるのでそこまで対応できる鍼灸院は少ないでしょう。

当院での逆流性食道炎へのアプローチ

根本原因を特定

当院での逆流性食道炎へのアプローチは、病院が薬の処方によって行っている胃酸の分泌を抑える食道の運動機能の改善胃酸の中和食道粘膜の保護や修復を鍼灸施術または内臓・自律神経施術のどちらか、または組み合わせた施術で行い、あなた自身の自己治癒力を高めていきますので、薬による副作用などはありません。

また、逆流性食道炎の症状が起きやすい原因は一人一人によって違いますので、その原因を特定し、お伝えすることで再発防止や症状改善のスピードを上げていきます。

自己治癒力を高める目的ですので、逆流性食道炎の症状だけでなく、他に気になっていた症状が軽減される方も多くいらっしゃいます。

割引

LINE予約

ウェブ予約

電話予約

声

酸っぱい物がこみ上げてくるのがなくなった!!

お客様写真

長年、仕事の関係でカナダに住んでいたのですが、昨年日本に帰ってきました。

そして、その年の夏に富山独特の天候により夏バテになり、その辺りからゲップが出やすくなったり、横になっていると酸っぱい物がこみ上げてくるようになりました。

病院で診察を受けたところ、自律神経の乱れと逆流性食道炎と言われ薬を処方されましたが、薬を飲むのが嫌なのとしばらくすると良くなるだろうと思い、飲みませんでした。

しかし、夏バテで体力を奪われたのが、なかなか回復しなかったこともあり一向に良くなりませんでした。

ネットで調べてこちらに伺いました。

検査して頂いたところ、やはり夏バテによる体力の消耗が激しく、それが回復出来ていない影響で今回の症状が出てきたということでお灸や内臓の調節をして頂き、体力を回復させていきました。

もちろん自宅でも食事に気をつけたり、規則正しい生活をしたことで、あの酸っぱい物がこみ上げてくるのがなくなりました!!

 

富山市 73歳 男性 Oさん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

胸やけの症状がおさまりました!

お客様写真

初めて施術を受けたのは、腰から足の痛みと痺れがあったのと自律神経の乱れ・仕事の疲れ、ストレスでなかなか疲れが取れないのを回復させたくてでした。

カウンセリング・検査をして頂いたところ、僕の体は弱い刺激でもすぐに反応するらしく、施術中に胃が動くの感じや体が軽くなる感じをリアルタイムで分かりました。

そのため気になっていた症状も割と早い段階で良くなりました。

しかし、弱い刺激でも反応すると言うことは良い刺激には良い方向に体は反応するけど、悪い刺激には悪い方向に反応してしまうと先生に教えていただき日常生活でも気をつけていたのですが、仕事が忙しくストレスが溜まったことで、胸やけなどの逆流性食道炎の症状が出てきてしまいました。

その後は断食や酵素を摂取するといった指導もしてくださり、自分でもコントロール出来るようになったことで、今はそれ程体調を崩すこともありません。

それでも施術を受けると体力が回復していくのが分かるので、定期的に疲れをリセットし体調を整えて頂いています。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

他院との違い

今、当院のホームページをご覧になって頂いているあなたは、どんな症状にお困りですか?

「この症状を、身体の不調を何とかしたい」と思っていても、

  • 今までいろいろ行っても改善しなかったから、どうせ他の治療院と同じでしょ?
  • 整形外科と同じで、話をちゃんと聞いてくれないのでは?
  • 再発防止のアドバイスは具体的にしてくれるの?
  • 鍼は注射みたく痛いんでしょ?

などの不安を抱えていらっしゃるかもしれません。

実は、上記の疑問は実際に来院された患者さんから直接言われた内容です。

このような不安や疑問を解消して、たかどう鍼灸整体院のことを少しでも知って頂ければと思い、患者さんからのお声を参考に「たかどう鍼灸整体院と病院・整体院・鍼灸院・整骨院との違いを」を6つにまとめてみました。

違い1

その場しのぎの施術ではなく「体質改善し再発しない身体」を目指している

鍼

たかどう鍼灸整体院の施術方針は「体質改善し再発しない身体」を目指し、自己治癒力を高める施術を行っています。

 

私たち人間には「自己治癒力」と呼ばれる「自分で自分を治す力」がもともと備わっているのですが、何らかの原因でそれが上手く働けなくなることで結果的に症状として現れてきます。

 

その症状を引き起こしている原因はその部分にないことがほとんどです。

 

ですので、痛みや辛い部分だけを施術し、その場しのぎの施術をするのではなく、その症状を引き起こしている根本原因にアプローチをしていきます。

 

そのため、例えば腰が痛いのに腰を触らないこともあります。

違い2

きちんと状態の説明をし、またしっかりと患者さんの話に耳を傾けている

説明

患者さんのお話を伺っていくと、「前に行っていた治療院では、特に何も説明はありませんでした」、「とりあえず、様子を見ましょうとだけ言われました」など、きちんとした状態の説明を受けられていない方が多くいらっしゃり、また「整形外科の先生は、説明はしてくれましたが話を聞いてくれないし、話せる雰囲気じゃなくて・・・」と一方通行のことが多いと感じました。

 

しかし、今までたくさんの患者さんとお会いしましたが、きちんと状態の説明をして患者さんが思っていることを話すこと・話を聴いてもらうだけでも症状が改善していくケースを多く見てきました。

 

ですので、ご本人様の話や気持ちを聴かずに、レントゲンやMRIなどの画像だけを元に治療を進めていくと、画像上の問題がなくなったら治ったことになり、そこで治療は終わりになります。

 

本当にそれで良いのでしょうか?

 

画像上の問題がなくなったとしても、「またスポーツがしたい」「旅行に行きたい」「仕事をもっとしたい」などと言ったことが出来ない場合でも、それは改善したと言えるのでしょうか?

 

答えは言わなくてもわかりますよね?

 

たかどう鍼灸整体院では「今の状態をきちんと説明し、患者さんの話にしっかりと耳を傾ける」ことに重きをおいています。

 

そのためか、施術前に状態の確認をすると「さっきまで気になっていたのに先生のところにきたら、あんまり気にならなくなっちゃった」と言われることも多々あります。

違い3

一人一人の症状・その日の状態に合わせた施術を提案している

その人に合わせた施術

当たり前ですが、患者さん一人一人体質が違います

また、例えば腰痛だとしても皆さん同じ生活をしている訳ではないので、出ている原因は違います。

そして、同じ方でも1日1日で状態は違います。

 

しかし、整形外科や他の治療院では毎回同じ施術をしているところがほとんど・・・

整形外科に関していえば、シップと痛み止めを出すだけなので治療とは言わないですが・・・笑

それで効果が出ているのであれば、同じ施術でも良いかもしれませんが、やはりその日の状態に合わせて施術をして行くほうが施術効果は高くなってきます。

 

たかどう鍼灸整体院の施術メニューには鍼灸整体とがありますが、鍼灸施術だとしてもその日の状態に合わせてツボを変えたり、狙う筋肉を変えています

 

また、整体も同じで、同じ手技だとしても目的を変えて施術することにより効果は変わってきます。

 

このように「あなたに合った、あなただけのオーダーメイドの施術」で体質改善し症状を改善していきます。

早期改善・再発防止のための生活習慣の改善・セルフケアをお伝えしている

提案

「ストレッチしてください」「温めてください」「運動しないでください」と漠然としたセルフケアをお伝えする整形外科や治療院が多いかと思います。

 

しかし、それでは「どこの筋肉のストレッチをどれだけすれば良いか」や「どれだけ温めていいのか」「いつまで運動してはいけないのか」の基準がわかりませんよね?

 

たかどう鍼灸整体院では、院長の私自ら実践し自宅でも無理なく続けられるセルフケア日常の生活習慣の改善点などを、あなたに合った・あなた専用のご提案をして言っています。

 

1度試してみてください!改善するスピードで変わってきますよ!

 

しかし、1つ理解して頂きたいことがあります。

 

それは・・・「現実的に僕が関われることには限りがある」ということ。

 

正直なところ、私が患者さんとお会いしている時間は1回約30分。

週1のペースで施術を受けられても約167時間30分(24時間✖️7日➖30分)はご自分で改善していただくように有効に使っていただくほかありません・・・・

 

少々厳しい言い方をさせて頂きますと、私がどれだけあなたの症状を改善するための施術やセルフケア・生活習慣の改善点をお伝えしても、「あなたの症状・あなた自身を変えられるのはあなたしかいない」ということ。

 

症状を改善したいと思ったきっかけはどういうものでしたか?

どんな自分になりたいと思い、たかどう鍼灸整体院のホームページをご覧になられていますか?

 

その気持ちを大事にして頂き、あなた1人では辛くて挫けそうになる事もあると思いますが、たかどう鍼灸整体院ではあなたの目標に向かって二人三脚で取り組み、全力で施術はもちろん、簡単に取り入れられるあなたに合ったセルフケア・生活習慣の改善をご提案し早期改善を目指しています。

 

違い5

院長の私1人で施術など全てを担当している

全ての業務

たかどう鍼灸整体院は、院長の私1人でカウンセリング・施術・あなたに合ったセルフケ、生活習慣の改善点のご提案など全てをしています。

治療院にはスタッフを雇い、短い施術時間で多くの患者さんを施術していく形態(接骨院・整骨院)がありますが、スタッフを抱えている治療院では施術に行くたびに前回とは違った施術者に施術をされることが多いです。

それにより患者さんの状態の把握やお身体の反応の仕方などを引き継がなければならないことで情報共有のミス、施術者1人1人の施術レベルが違うので常に一定レベルの施術を受けることができない、患者さん側はその都度また説明をしなければいけないストレスがかかりリラックスして受けることができないなど、早期改善を目指す上で妨げになることが多々あります。

お金と時間に余裕のある方、いろんなスタッフとおしゃべりを楽しみたい方にとってはそれもいいかもしれませんが、たかどう鍼灸整体院は違います。

一刻も早く改善して「やりたいこと」「なりたい自分になって頂く」ことを目標にしているために全ての行為を私1人でしています。

※質の高い施術をご提供するために1日の施術人数を限らせいて頂いていますのでご希望の方はお早めにご連絡ください。

違い6

完全予約制で待ち時間のストレスがない

ストレスなし

整形外科・内科などほとんどの医療機関は、診察時間になる前に早めに行き受付で名前を書いて待ち、1番早く名前を書いた人から診察だと思います。

早く家を出たのに診察されるのは数十分、下手すると何時間も待って、たったの10分程度で終わる・・・

それは治療院にも言えることで、何十分も待ったにも関わらずつ10分程度で施術終了・・・

不調を良くしたいと思い治療を受けに行っているのに待ち時間が長くイライラ・・・

正直、そのイライラの感情によって身体の調子が悪くなってることが多々あります。

人間に唯一平等に与えられたものは「時間」しかありません。

あなたが治療院に行くときにも時間は使われています。

当然待っている時にも。

たかどう鍼灸整体院では「時間」をとても重要視しています。

本来健康であれば、治療院にいらっしゃる時間を家族や趣味・ご旅行や仕事に使えたはずですよね?

その時間を使って来て頂いているので、1分でも無駄にしたくありません。

早く回復して時間をご自分の目的に使って頂きたいのです。

そのためにたかどう鍼灸整体院は「完全予約制」にしています。

時間を大事にすることは患者さん側にも当てはまることです。

5でもお伝えしましたが、たかどう鍼灸整体院は私1人で全てを行なっているため、施術の質を落とさないためにも1日に施術出来る人数が限られています。

そしてその中でより多くの方に回復して頂くために予約をお取りしています。

ですので、遅刻や無断キャンセル・当日キャンセルをされますと他の患者さんに迷惑がかかります

稀に予約時間より早く来すぎ(20分15分前)で迷惑をかけている方もいらっしゃいますが・・・

またそれらの行為は私の時間も奪っていることになります。

やむ終えない事情もあると思います。

その時はご連絡ください。

この時間を大事にすることを常に頭に入れて、お互いに気持ちよく施術の時間を共有したいと思います。

ご挨拶

院長写真

はじめまして。
病院・他の鍼灸・整体・マッサージなど、どこへ行っても改善されない症状を回復に導く、富山市太郎丸のたかどう鍼灸整体院・院長の高道諒です。

当院へは自律神経の症状(めまいメニエール病不眠症頭痛IBS過敏性腸症候群))などや婦人科特有の症状(不妊症逆子妊婦さん月経前症候群生理痛更年期障害)や筋肉・骨格の症状(首こり肩こり腰痛膝痛)などの病院・他の鍼灸・整体・マッサージへ行っても思うような変化を感じられていない患者様が多くお見えです。

 

なぜ?病院・他の鍼灸・整体・マッサージでは納得の結果が得られないのか?と言いますと、 実は「患部に原因がない」ことが真っ先に挙げられます。

近年のストレス社会や富山の県民性(炭水化物や塩分の過剰摂取など)が関係しており 無意識に「自律神経」や「内臓」に問題を抱えてしまっていることが多くありました。

そして、日常生活の体の使い方による癖により体のバランスが崩れ歪んでいることも挙げられます。

もちろん人により原因や症状は異なるのですが、これらの原因を一人一人見つけ出して対策していくことがあなたの体の症状を根本改善させるための第一歩になります。

 

当院では整体業界で流行っている「とりあえず骨格が歪んでいるから骨盤矯正しましょう!」のようなトレンド施術は行いません。
初めて施術を受けられるとちょっと不思議な感覚になるかと思いますが、 あなたの体をこれまでにないほど回復させれると思っております。

 

本物の健康を手に入れていただき、 もう体調を心配せずにあなたの人生を楽しんでください。

 

もしお体で不安なことがあればお気軽にLINEやメールで相談してください。

あなたのお役に立てれば幸いです。

富山県富山市 たかどう鍼灸整体院 院長 高道 諒

LINE予約

ウェブ予約

電話予約