不妊症に対する手術をされた女性の方へ

こんにちは

富山市にある「たかどう鍼灸整体院」の高道です。

本日もブログをご覧になって頂きありがとうございます。

 

今日は「不妊症に対する手術をされた女性の方へ」というテーマでお伝えしていきたいと思います。

よろしくお願い致します。

 

 

不妊症になる1つの原因

不妊症になる原因は色々ありますが、

  • 器質的疾患(婦人科臓器に異常が見られ)

で妊娠しにくい状態になられているかたも多くいらっしゃいます。

 

当院でも、子宮内膜症や子宮筋腫などで手術された方がその後妊娠できるようになるために施術を受けられることも多くあります。

確かに内膜症や筋腫があることで妊娠しづらい状態になっていることはありますが、経過観察といわれる方もいらっしゃり本当に人によって違います。

 

手術後はどうなるの?

手術をするのかしないのかは今後の妊娠出来るのか出来ないのかにも関わってきますが、さらにその後の体調にも影響を与えることになりますので慎重に考えないといけません。

 

手術をしても再発する可能性もありますし、手術をしたことにより体のバランスが変わり調子が崩れたりすることがあります。

 

不妊症は1人で悩まないで!

そうなると余計に不安な気持ちになりこのままダメなんじゃないかと思い、それから悪循環に入って行きやすいですので、そうならないためにも施術を受け体調を整えられることと、気分的にもリフレッシュされることが大事になってきます。

 

当院では何年も前に手術を受けられた女性でも施術で体調が良くなって自然妊娠や人工授精・体外受精で妊娠された方もいらっしゃいますので、もしこのブログを見て頂いて、私の場合はどうなの?と思われましたら1度ご相談頂ければと思います。

 

本日も最後までブログをご覧になっていただきありがとうございました!